トップス、パンツ、シューズを全てNigel Cabournで揃えた
ヴィンテージ感溢れるクラシックスタイル。
トップスのボーダーシャツはリバーシブルなので
一枚で二通りのコーディネートが楽しめます。







モデル:164cm/55kg






アウターは注目の「KANATA×ROGUES 別注カウチンセーター」。
1950年代のヴィンテージカウチンセーターを復刻した
スノーパターンが印象的な一枚です。
ルーズフィットのパンツを合わせた
ラフ感のあるアメカジスタイル。







モデル:181cm/100kg






SUGAR CANEのブルーデニムオーバーオールと
ヴィンテージワークシャツを組み合わせた
シックなワークスタイル。
キャメルカラーのキャップがアクセント。






モデル:164cm/55kg






キャップとオーバーオールをウォバッシュストライプで揃えた
アメリカンワークスタイル。
ミリタリー感のあるカバーオールを羽織ることで
ワークとミリタリーの雰囲気を併せ持つコーディネートの完成です。







モデル:164cm/55kg






バズリクソンズで特に人気の高いタイガーカモのアウターを
メインにコーディネイトしたカジュアルアーミースタイル。
ミリタリートレーニングウェアーをベースにしたスウェットパンツで
ラフなこなれ感を演出しました。







モデル:164cm/55kg






アウターはワーナー・ブラザーズのアメリカン・アニメーション
『LOONEY TUNES(ルーニー・テューンズ)』と
ライダーの鉄板ブランド『VANSON』とのコラボ作品。
キャラクター刺繍入りのMA-1で
遊び心を取り入れたコーディネート。







モデル:172cm/64kg






存在感抜群のベルフォンテのバッグを
アクセントに取り入れたコーディネート。
バッグのキャメルカラーに合わせ
全体的にブラウンカラーでまとめた、
秋にふさわしいコーディネートです。






モデル:164cm/55kg






個性的なバズリクソンズのオーバーオールを
ビビットな赤のチェックシャツで引き締めたコーディネート。
ツバ広で存在感のあるアーミーハットを取り入れ、
ワークとミリタリーを融合したスタイルです。








モデル:176cm/75kg






1950年代中期のデザインを落とし込んだスカジャンと、
デニムを組み合わせたスカジャン鉄板コーディネート。
デニムは6年経過し色落ちした雰囲気のあるジーンズ。
足元は話題のVault by VansとNigel Carbornのコラボスニーカーで
流行をプラス。






モデル:164cm/55kg






ディテールのこだわりに定評がある児島ジーンズ。
ストライプを随所に取り入れ爽やかさを演出したスタイルです。
シャツを前開きにし白インナーをのぞかせることで
抜け感のあるコーディネートに仕上げています。






<アウター>
KOJIMA GENES
“DENIM BASIC WORK SHIRT” RNB 202RS

<インナー>
BUZZ RICKSON'S
THERMAL T-SHIRT BR63755

<パンツ>
KOJIMA GENES
"BASIC BAKER PANTS" RNB1201


モデル:172cm/64kg






Nigel Carbornの特徴的な民族柄のトップスを
シンプルに着こなしたスタイル。
ダークトーンのトップスなので、
パンツで色を取り入れました。
メカニックキャップで一味違った個性を。